アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「活動報告」のブログ記事

みんなの「活動報告」ブログ


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】 これからの進む道

2016/07/19 07:00
 7月10日は参議院選挙でしたね。みなさんは投票には行かれましたか?
 今回の選挙は、自民党をはじめとした「改憲勢力」の議員数が、憲法改正の発議が可能となる3分の2を超えるのかどうかが1つの大きな焦点でした。
 結果はご存じのとおり、非改選の議席と合わせて改憲勢力が3分の2を超えてしまいました。憲法擁護・戦争法廃止を求めて活動してきた身としては悔しくてなりません。

 かといって、「これで終わり!もう改憲は止められない!」なんて私は思っていません。この選挙結果は、「改憲への国民の信任を得た結果」などでは断じてないからです。

 そもそも選挙期間中、安倍首相は改憲について、「必ずしも争点とする必要はない。決めるのは国民投票だ。」と述べるなど、あいまいな発言で争点化を避け続けてきました。ここを明確に打ち出してしまうと、選挙で勝てないと思ったんでしょうね。本当に姑息なやり口です。

 実際、投票日に各メディアが実施した窓口調査では、改憲に反対する声が多数でした。たとえば共同通信の調査では、「安倍晋三首相の下での憲法改正」について、賛成が39.8%、反対が50%となっています。

 それなのに選挙が終わったら、「当然、それ(自民党改憲案)を前提に票は入れていただいているんだと思います」と述べ、改憲への意欲をむき出しにしています。本当に国民の信任を得ているのなら、こんなだまし撃ちのようなことする必要ありませんよね。

 今回の選挙では、こんな安倍首相を退陣させるべく野党の共闘がすすみました。結果、全国32の1人区全てで野党統一候補を実現し、うち11の選挙区で議席を獲得しています。すこし前ならとても考えられなかったことです。「立憲主義を取り戻す」という野党と市民の結束の成果でもあります。
 私たち法会労も、労働組合として平和で安心して働いていける社会を作るため、そして自由と権利を守るために「不断の努力」を続けていきたいと思います!

(書記次長 緑川順子)
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】 要求実現のための参議院選挙

2016/06/28 13:38
7月10日投票日! 参議院選挙が公示され、選挙期間まっただ中です。
法会労は、この参議院選挙を、要求実現し、そして安倍政権を退陣に追い込む重要な選挙だと考えています。日々の要求実現の活動が選挙結果によって前進も後退もします。

 安倍政権になって3年余り。思えばいろいろな事をしでかしてくれました。働く者にとっては試練の連続、そしてこの先の日本はどうなるのか不安だらけでした。

 アベノミクス・・・金融政策で円安操作、確かに株価は上がり、輸出を主にする企業にとっては業績があがったところもありました。しかし、そうした儲けは「内部留保」として蓄積され、景気の循環には回りませんでした。そして私たちは物価高に悩まされ、節約節約の日々・・・。企業は史上空前の利益を得ながらも、GDPは上がらず、賃金は上がらなかった・・・。どんなに企業が儲けても、国民生活は向上しないことが明らかになりました。景気対策というならば、中小企業支援や労働者の生活の保障に力を入れ、国内の消費をあげていく政策が必要です。

 社会保障・・・社会保険料の値上げ、消費増税など私たちの税負担は年々増えています。しかし、この間行われたのは医療・介護分野での切り下げ、負担増でした。いくら高齢化社会といっても、これ以上の負担は本当につらすぎます。

 労働法制・・・アベノミクスの第3の矢の一つは規制緩和です。労働法制の改悪もその一つ。昨年は労働者派遣法を強行改悪し、「一生派遣」という労働者を生み出す仕組みをつくってしまいました。このほかにも、残業代ゼロ法案や解雇の金銭解決など労働者の低賃金化やますますの不安定化をもたらす政策を打ち出しているのです。

 憲法破壊・戦争法・・・そして最大の汚点は昨年強行成立させた安保法制(=戦争法)です。憲法破壊、民主主義の否定、立憲主義の否定。これだけは絶対に許されません。法会労としても反対の声を上げてきました。戦争法廃止と憲法改悪を絶対に許さないためにこの選挙は本当に重要です。

 働く者の要求を実現するのが選挙。安倍政権を退陣に追い込む選挙。選挙に行かなきゃです!

(書記長 大内美紀)
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】6/9選挙学習会を開催しました!

2016/06/15 22:07
6月9日、法会労としては初めてとなる選挙学習会、「そうだ!センキョに行こう〜ワタシの1票、大きいかも〜」を開催し、60名の参加がありました。

画像


メイン講演のお一人目は、東京南部法律事務所の長尾詩子先生。
「ママの会」でも活躍されていて、今回は「市民運動の広がりからみる野党共闘」ということでお話し頂きました。
冒頭に自民党改憲草案について、立憲主義破壊であること、国民あっての国家であるはずが、国家のために国民がいるというような中身であることなど、重大な問題点を指摘。
今回の選挙は、自民党改憲草案の内容での改憲をするかどうかの選挙であると強調されました。
また、これまで運動などには関わってこなかった方々が、戦争法をめぐる情勢の中で「とにかく何かしなちゃ」と国会前に足を運んでいること。長年、運動に携わってきた層と、新たに立ち上がった層が折り重なることで、政治を変えていくことができることなど、非常に分かりやすく、力強く、ご講演頂きました。

画像


お二人目は、全労連事務局長の井上久さん。
「労働組合と選挙」ということで、なぜ労働組合が選挙に取り組むかをお話し頂きました。
憲法や戦争法という争点もあるが、今回の選挙は「要求選挙」、つまり、労働法制改悪反対や最低賃金引き上げ
、社会保障の拡充、消費税増税反対など、私たちが掲げる様々な要求を前に推し進めるための選挙であるため、労働組合としては組合員の思想信条の自由、支持政党選択の自由を当然保障しながら、これまでより一歩進んだ方針を掲げていることが紹介されました。


私たちの生活とは切っても切り離せない政治。
そして選挙。

ワタシの1票は、大きいかも…じゃない!
確実に大きいのです!!

一人一人の大事な1票。
しっかりとその想いを、願いを国政に届けるべく。
そうだ! センキョに行こう!!

(本部書記次長 森田)
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】6・5総がかり行動に参加しました!

2016/06/06 20:05
画像



午後2時ころ日比谷公園のカモメ広場に到着。
すでに広場はたくさんの人でいっぱいでした。
午前中の雨がやみ時折つよい日差しが照り付け、暑かったです。
そんな中、右翼街宣車がスピーチをじゃましに来たりしていましたが、集会は続けられました。
10人ほどの方がかわるがわるスピーチをしましたが、それぞれの立場で安倍政権の暴走を止めるために戦う決意を表明していました。
私は今度の参議院選挙は非常に重要な選挙だと改めて強く感じました。

(池袋分会 T)
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】6月9日に参議院選挙についての学習会やります!

2016/05/30 09:00
 安倍政権は昨年9月に安保法制(戦争法)を強行採決し、今年の3月29日に同法は施行されました。だからといって私たちは、あの時の怒りを忘れたわけではありません。ましてや、戦後70年以上守り続けてきた平和をあきらめるつもりも決してありません。戦争法のような法律の内容も成立の手続きも問題しかない憲法違反の法律は、一度も発動させることなく廃止に追い込む。いま私たちがやるべきことはこれに尽きます。

 政治を、そしてこの国のあり方を決めるのは、私たち国民ひとりひとりです。決して時の政権に全権委任されているわけではありません。幸い、7月10日には参議院選挙が行われる見通しです。国政の場に、私たちの声を真に代表する人を送り込む絶好の機会です。

 今回の選挙の争点は何なのか。ひとりの市民として、ひとりの労働者として、選挙や政治にどう向き合っていけばいいのか。そんなことを考える学習会を開催いたします。野党4党に政策についての質問状を送付し、あいさつも要請中です。みなさま、積極的にご参加ください。

参議院選挙学習会
そうだ!センキョに行こう〜ワタシの1票、大きいかも

日時:6月9日(木)18:30〜

講師:長尾詩子さん(安保法制に反対するママの会/弁護士)
   ほか、全労連の方にも講師要請中!

場所:エデュカス東京

画像

記事へトラックバック / コメント


5月16日・労働条件の向上を求めて日弁連に要請を実施

2016/05/24 17:14
 5月15日に全法労協(全国法律関連労組連絡協議会)と法全連(法律事務員全国連絡会)の共催で、日弁連などに、法律関連職場で働く労働者の労働条件向上などを求め要請行動を行いました。全国の労働組合や事務員会から22名が参加しました。

要請先は以下のとおり↓
・日本弁護士連合会
・日本税理士会
・日本公証人連合会
・日本弁理士会
・日本司法書士連合会
・厚生労働省
・最高裁判所

 日弁連と厚生労働省への要請について紹介します↓
 毎年、春闘時期に法律関連職場で働くみなさんにアンケートを行っています。今年は、全国1300名余りから回答をいただき、アンケート集約とあわせて要請を行いました。
 アンケートでは、法律関連職場で働く労働者の約4割が年収300万未満で働いていることが明らかになっています。さらに、昨今の業界の不況も影響し、一方的な賃金の切り下げや雇い止めにあっているとの声も多くなっています。日弁連への要請では、業種内最低賃金制など法律事務所で働く労働者の賃金の下支えを日弁連が本気になって取り組むべきではないかと訴えました。また、近年、パワハラにあっているという声や弁護士倫理の問題についての声も増加しており、日弁連としての対策を求めました。対応した日弁連吉岡事務次長からは、労働法規など法令を遵守していくことは法律家の団体として当然であり、各単位会に対し、今回の要請について周知していくとの回答がありました。
 また、厚生労働省に対しては、社会保険に加入したいという声が根強くあることから、法律事務所を強制適用事業所とするよう毎年要請しています。社会保険の加入は、普通の企業なら当たり前ですが、法律事務所では当たり前ではありません。前近代的ですよね。強制適用となるには業界の事業者団体(つまり弁護士)の意見や協会けんぽの意見も聞き、法改正が必要なんだそうです。社会保険加入はあたりまえ、の声を広げて、すべての法律事務所職員が加入できるようにしていきたいです。
春闘アンケートにご協力いただいた皆さんありがとうございました。皆さんの声は届けましたよ。少しずつ変えていきましょう。

(書記長 大内美紀)
 
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】5・3憲法集会に行ってきました!

2016/05/16 06:00
ここ数年のGWは家族と妻の実家でのんびり羽を伸ばしていましたので、久しぶりの憲法集会は新鮮に感じました。

ジャーナリストのむのたけじさんが語る戦争の悲惨さ、こわさには心に響く説得力がありました。

政治的には、民進党の岡田さん、共産党の志位さん、社民党の吉田さん、そして生活の党の小沢一郎さんから発言がありましたが、発言の内容はともかく、小沢さんの番になったときの会場から沸き起こる拍手の大きさには驚きました。野党共闘ってホントにすごいですね。

戦争法に反対する2000万人署名は第一次集約の時点で1200万に達したとのこと。正直なところこんなに集まるとは当初予想していませんでした。こうした多くの人たちの、戦争する国にしたくないという思いの強さに感動しましたし、野党共闘を実現させる原動力にもなったのだろうなと思います。

立川分会 N

画像


記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】中央メーデーに参加しました!

2016/05/06 14:22
5月1日に行われた第87回メーデーに参加しました。
法会労では中央メーデー以外にも、三多摩メーデーや埼玉県中央メーデーなどにも多数の組合員が参加しました。

私が参加した中央メーデーは良い天気にも恵まれて30,000人が参加していました。
日曜日ということもあり、子供連れの人も多く見かけました。

参加者が多かったこともあり賑やかにデモを行うことができました。
デモの途中ではバスの中や店舗の中の人が手を振ってくれたりしてくれました。

多くの参加者で大きな声を上げることの重要性に改めて気付いた気がします。
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】新宿駅西口で憲法宣伝を行いました!

2016/04/20 16:37
4月15日、法会労は春闘における1日統一行動日でした。
その締めくくりに、18時から新宿駅西口にて、戦争法廃止のための2000万署名を呼びかける憲法宣伝を実施。
60名の仲間とともに、戦争法を廃止して本当の意味で平和で安全に暮らし働ける社会を実現させるべく、金曜日の夕暮れ時に行き交う方々に署名をうったえました。

また、かわいいイラスト入りの独自チラシを作成して配り、ハガキサイズの署名用紙も挟み込みました。

足を止め、署名に協力してくれる方も多くいらっしゃって、書きながら今の政治に対する不安を話してくれたりもしました。

大々的なとりくみになるとともに、戦争法を廃止にするんだという決意を新たにした機会でした。

引き続き、法会労では署名活動にとりくんでいきます!!

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




画像




画像



画像



画像
記事へトラックバック / コメント


【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】4.15 新宿駅西口憲法改悪阻止・戦争法廃止宣伝行動を行います!

2016/04/12 13:46
安倍政権は、昨年9月19日に多くの国民の反対の声を無視し、憲法違反の安保関連法(戦争法)を強行に成立させ、今年の3月29日に施行しました。
自衛隊が米軍と一体となり海外の戦争に参加し、平和国家から戦争する国にしてしまうこの戦争法を許す事はできません。

更に安倍首相は「緊急事態条項」を口実とした明文改憲にも言及しています。
世界に誇るべき平和憲法を変える必要などどこにもありません。

このような一切の改憲策動を許さないためにも、今、行動を起こす時です!

私たち法会労は4月15日に新宿駅西口で宣伝行動を行います。
一緒に改憲阻止・戦争法廃止の声を上げましょう!
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】 2000万署名を成功させよう!
昨年9月に安保法制(戦争法)が成立し、今年3月29日に同法が施行されました。 この結果、集団的自衛権を名目に、日本の自衛隊が海外での戦闘行為に積極的に参加できるようになります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/10 15:50
【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】 リレー連載再開します!
【戦争法廃止をもとめて・リレー連載】 リレー連載再開します! 法会労は戦争法廃止のため、改憲策動阻止のため、行動し続けます。 忘れない昨年9月の強行採決。私たちは国会のすぐ側で、反対の声を上げていました。 ものすごい怒りの熱気が渦巻く中で、安倍政権は憲法違反の安保関連法(戦争法)を強行しました。 怒りと同時に、デモの帰りの電車のなかがいつも通りだと思い、怒っているのは自分だけかと勝手に落ち込んだりもしました。 しかし、戦争法廃止を求める声は止まらなかった。 いま、「アベはやめろ」の声は、戦争だけではなく、貧困と格差を広げるアベノミクスへの批判や、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/31 08:29
8/30国会包囲行動に参加しました!
8/30国会包囲行動に参加しました! 8月30日に行われた、国会前10万人包囲行動に、法会労の仲間も大勢参加しました。 これまで見たことのない人、人、人。 暴走する安倍政権への怒りと、平和を守ろうとする熱い魂の叫びが大きなうねりとなって、国会前に押し寄せていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/31 14:34
6/24国会包囲行動に参加してきました!
6/24国会包囲行動に参加してきました! 6月24日、本来ならば通常国会会期末であった日。 『とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ6・24国会包囲行動』がとりくまれました。 法会労としても、「戦争法制は絶っっ対に許さない!」と、30名程の仲間が結集し、国会へ向けて「戦争法案絶対反対!」「9条守れ!」を、都会の中心で叫んできました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/25 11:19
自力整体@立川のご報告
自力整体@立川のご報告 ちょっと前になってしまいましたが、2月13日に立川にて自力整体教室を行いました。 (主催:法会労 三多摩ブロック) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/05 20:51
特定秘密保護法の強行採決に対する抗議声明
 自民・公明の安倍政権は5日参議院特別委員会において審議を打ち切り、6日には参議院本会議において、特定秘密保護法案を可決させた。衆議院での特別委員会および本会議に続く強行採決であり、この暴挙に厳しく抗議する。6日、日比谷野外音楽堂には15,000人もの人が反対の声をあげるなか、参議院本会議において可決したのであり、国民の声を無視し、採決を行ったことは誠に許しがたい。民主主義を冒とくするものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/09 17:50
10/3埼玉支部業研の報告
10/3埼玉支部業研の報告 先日開催された埼玉支部での「会計事務所と法律事務所のコラボレーション企画」。 当日は47名もの参加がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/11 11:53
ご報告 4/19埼玉支部業研「破産管財の実務」
4月19日に開催された埼玉支部の業務研修会には21名の参加がありました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/24 19:06
全国青年大集会2011に参加しました!
全国青年大集会2011に参加しました! 去年に続き、今年も青年部で全国青年大集会に参加しました。 今年の参加者は15名!そして集会全体の参加者は4800名!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/29 14:39
三多摩ブロック主催業務研修会のご報告
三多摩ブロック主催業務研修会のご報告 6月24日に行われた三多摩ブロックの業務研修会『裁判の流れと用語〜民事編〜』は、10名の参加がありました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/27 17:53
四谷・東京分会共催業務研修会のご報告
5月27日に行われた四谷・東京分会共催業研、参加者は14名でした ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 12:24
神田分会業務研修会のご報告
神田分会では12日に、分会初めての試みとして、学習会「期限のあるお仕事」を開催しました。 参加者は8名でした。 初めて参加してくれた方もお一人いらっしゃいました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/25 17:26
京橋すきや・旬報分会共催業研のご報告
4月20日、銀座の貸会議室を使って地域業務研修会&茶話会を開催しました 参加者は14人で、初めて参加された方もいました まず、法律事務所のマナーについて解説をしてもらい、その合間にベテラン事務員さんによる電話対応と接客応対の実演を披露。組合員2名が相手役(書記官だったり依頼者だったり)に扮して「こんな状況、ある!」という場面を熱演しました そのあとお題4問を基に、3班に分かれて「こんなときはどうする?」というディスカッションをして、各班代表者に1問ずつ実演してもらいました... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/21 20:35
三多摩ブロック学習会 「できる法律事務〜受付編〜」
三多摩ブロック学習会 「できる法律事務〜受付編〜」 5月14日に法会労三多摩ブロックの学習会「できる法律事務〜受付編〜」を行い、22名の参加がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/27 18:00
旗開きが開催されました
旗開きが開催されました 1月15日に旗開きが開催されました。 多くの組合員が参加し楽しい旗開きとなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/26 16:18

トップへ | みんなの「活動報告」ブログ

新着・お知らせ〜法律会計特許一般労働組合 活動報告のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる